2006年04月22日

月ジャンの応募者全員サービス

月刊少年ジャンプ6月号の応募者全員サービスにて、
データカードダスドラゴンボールZ2のカードがもらえるというのは皆さんご存知かと思います。
この間紹介したVジャンプで、このカードについてちらっと紹介されてました。
っというかカードが紹介されてること、
フォンさんの『フォンの地味な収集日記』を拝見するまでは全く気が付いてませんでした。

そんなわけで大半の方が今月のVジャンを購入されてるとは思いますが、
一応持ってない方のためにも紹介したいと思います。
今回は月ジャンの広告みたいな感じなので、堂々と画像もくっきりはっきり見えるようにしております。

【クリックで拡大】
vjan8.jpg

悟空セットは安定した強さのカードで、一方ベジータセットは博打的なカードのようですね。
この絵柄だけ見てごちらか1つだけ応募するとすれば、私的にはベジータセットかなぁという印象です。
ベジータはともかく、ウルトラドキドキルーレットの絵柄が全員集合!みたいな感じで魅力的です。
というかベジータももう少し格好良くしてあげて下さい。
ただでさえZ2ではノーマル1枚だけの登場なのに・・・

悟空セットのか方はめはめ波の色使いで変わってくるじゃないでしょうかね。
カラーだと印象ガラっと変わったりして。
そして気になる?読者負担(応募金額)は200円のようです。
これは皆さんが予想してた金額よりも安いんじゃないでしょうか。


以下これらのカードの効果の紹介です。
『孫悟空』
《スーパーサイヤ人2》1回勝つ毎に優勢レベル+2
ただし、「激」属性を持つキャラには無効
『かめはめ波』
カウンターのPOWレベルが、全て「かめはめ波」になる。
ただし「亀」属性をもつキャラクターで使用可能
『ベジータ』
《スーパーサイヤ人2》1回勝つ毎に優勢レベル+2
ただし、「激」属性を持つキャラには無効
『ウルトラドキドキルーレット』
各ラウンド終了時、勝敗に関係なく、自分の優勢レベルが変化する

画像を見て頂けると分かると思いますが、かなり文字が潰れているため不正確だと思います。
もし全て正しかったら奇跡です。
その時は褒めてやって下さい(笑)

さてさて、絵柄やカード効果等も全て含めた上で、皆さん的にはどちらの方が魅力的なんでしょうか。
やっぱり人気があるのは悟空かなぁ。
posted by ライン at 22:42| Comment(3) | データカードダス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。